2018年は、あなたの“祈り”のエネルギーで、自分自身、そして、大切な人を“癒す”存在になりませんか?

 

もちろん、祈りと聞いて、少し信じられなかったかもしれません。。。しかし、祈りのには、様々な力があることが分かっています

 

例えば、祈ることで、治療の効果が高まる。

 

アメリカの病院で、一人の患者さんのために、みんなで祈ったところ、祈られた患者さんの治療効果が高まったばかりか、祈りをささげた人自身の治療効果も高まったのです。

 

また、1988年のサンフランシスコ総合病院で、393名を対象に行った実験では、祈った患者さんと祈らなかった患者さんでは、その回復に大きな差になって表れたのです。

 

その結果、アメリカの医師の約43%が、祈りを医療の現場で使うようになりました。

 

また、スリランカの内戦の時、「スリランカの平和」を、人々が祈った直後から、死傷者数が77%減少しました。。。

 

もちろん、祈りの効果は人間だけではありません。。。動物、植物、イースト菌、細胞組織においても、効果が確認されています。つまり、人が、これらに向かって祈ったとき、成長が加速するなどの効果が出たのです。

 

その無限の可能性が秘められた“祈り”を普段から使っていますか?

 

もし、普段から、その祈りの力を使っていないとしたら、そんなにもったいないことはありませんよね。。。そこで、そんな太古の昔からある、“祈り”の力を、あなたと、あなたの大切な人のために、使えるようになりませんか?

 

特に、もし、あなたが、行動して現実を変えていく行動のエネルギーよりも、空想、妄想、イメージなどの感性や感情のエネルギーが、自分に合っていると感じるなら、そのエネルギーを祈りの力に変えて、あなた自身、そして、あなたの大切な人にために、使えるようになりませんか?

 

なぜなら、そのように感じているあなたには、祈りの力で周りの人を癒せる可能性を秘めているからです。

 

最近、体調や心のマネージメントに苦戦されている方、他にいらっしゃいませんか?

 

目に見えないことですから、信じるか信じないかは別にして、私たちの体内に汚染や電磁波の影響で蓄積しているノイズが、環境や集合意識にマイナスなエネルギーの共鳴を起こしているようです。

 

そして、先ほど少しふれましたが、このような汚染や電磁波などのナノサイズの不調和を癒し、改善するのに、効果的なのが、「祈りのエネルギー」だと、私たちは考えています。

 

正しい祈り方とは?

 

もちろん、“祈り”と一言でも言いましても、そのやり方は、たくさんありますよね。祈りと聞くと、多くの人が最初に思い浮かべるのは神社などでお祈りをする方法ではないでしょうか?これも祈りの一つですよね。

 

しかし、今回、私たちが、あなたにご提供する“祈り”は少し違います。地球の祈りのマスター木盛龍彦さんと、祈りでセルフイメージを変換するスペシャリストの町田明生晴が、祈りを、科学的な視点で分析し、本当に効果がある祈りの力をお伝えします。それが、今回のセミナーです。

 

このセミナーに参加することで、本当に効果がある祈りの方法が身に着きます。そして、その祈りの力で、あなたや、あなたの大切な人にちょっとしたヒーリングができるようになります。

 


【講師】町田明生晴 日本総合ヒーリングアカデミー校長、
心理カウンセリングとセラピーを実践、指導して17年のキャリアを持つ。指導した生徒は延べ2,500名を超え、個人セッションでの臨床は500名以上。人と自然が調和する自立共生型社会を実現することがヴィジョンであり、一人一人の意識の変容をサポートするヒーリング技術の開発と実践を続けている。スピリチュアル、心理学、哲学、生物学、生理学、社会学などを統合しながら、実際に役立つ実践セラピーを追求。


【講師】木盛龍彦 トータルヒューマンチューニング代表
トータルに人間を見て調整するヒーリングスタイルと技術には、圧倒的な定評とファンが存在する。またセミナーや講演の依頼は、日本国内に止まらず、ヨーロッパ、ハンガリーなどでの招待講演、ワークショップも行っている。

芸者の母と祖母の暮らす家に生まれ、3歳でカソリックの孤児院に暮らす。8歳の時、脱走し再び母と暮らし、その後父とも暮らす。父とは裕福な暮らしをするが、手形の保証人になり倒産。夜逃げをしながら、九州をめぐる生活を続けたのち、また母子家庭に暮らし、10歳から心理学と人の心の構造を探求し始める。22歳のインドへ渡り、ヒマラヤの標高2500mにあるシヴァ神の寺で修養神秘体験と再誕生を経験する。

 

【セミナーカリキュラム】

今回のセミナーでは、祈りの効果的に使い方を実践形式で身につけていきます。

具体的なカリキュラムは、以下の通りです。

 

1.祈りが遺伝子をオンにする。

 

2.脳波と祈りを科学する

 

3.祈りの力を実体験

 

4.祈りを使ったセルフ・クリアリング(自己浄化)

 

   ・嫌な気分を消す技術

 

   ・トラウマ・悪癖の解除法

 

5.地球と全存在への祈り

 

6.祈りによる霊障憑依の浄化体験

 

7.祈りによる体内毒素の浄化還元体験

 

8.電磁場支配のトラップからの解脱と喜びのアクティベーション

 

さらに、還元ヒーリングで、ナノ兵器(ネガティブ共鳴物質と波動)を完全に浄化!

 

もちろん、祈りを完全のマスターして、汚染や電磁波などのナノサイズの不調和を癒し、改善するには、少しの訓練が必要のため、1日で、そのレベルになるのは難しいでしょう。

 

そこで、セミナーの最後に、私と木盛さんの祈りの力(還元ヒーリング)で、あなたの体内にあるナノ兵器(ネガティブ共鳴物質と波動)を完全に浄化(ヒーリング)していきます。

 

そうすることで、これまで、ネガティブ共鳴物質と波動によって破壊されていた、愛と調和のエネルギーが再び活性化し、あなたから周りの人に伝わり、大切な人を癒す、そのように存在に変わっていきます。


 

当日の浄化のプロセスをプログラミングした、2018年を乗り切るハートチャクラを守るシュンガイトペンダント、オーラをパワーアップし開運に導くサンストーンペンダント、また当日の記録としてクリスタルをプレゼントします。

 

※15,000円相当のお守りプレゼントしますので、実質本当にお得なセミナーとなります。また、遠隔のみの方にも後日、当日の特別なプログラミング・クリスタルをお送りします。

 


さらに、遠隔ヒーリングのみも受講可能です。

 

もし、あなたたが、今回のセミナーに参加できなくても安心してください。なぜなら、今回のヒーリングでは、その場にいなくても、あなたの体内にあるナノ兵器(ネガティブ共鳴物質と波動)を完全に浄化できるように、遠隔ヒーリングも行うからです。

 

もし、この日どうしてもご都合が悪い場合は、遠隔ヒーリングを受けてみてください。あなたのDNAが浄化されて、遺伝子が覚醒していくことでしょう。

 

講   師 :町田明生晴&木盛龍彦

日   時 :2018年3月18日(日)10:30 ~ 17:30(セミナー)

       16:00 ~ 17:00(遠隔のみ)

受 講 料 : 1、セミナー&ヒーリング:39,000円(税込) 18名

          ※15,000円相当のお守りペンダント+浄化プロセスを

プログラムしたお守りクリスタルがつきます。

                       2、遠隔ヒーリングのみ ご参加:6,800円(税込)

                            ※浄化プロセスをプログラミングしたお守りクリスタルが

つきますので、こちらも大変お得になっています。

会   場 : 日本総合ヒーリングアカデミー 東京サロン

        東京都新宿区(JR大久保駅より徒歩2分)

       ※遠隔のみご参加はご自宅やご指定の場所で

        お受けいただけます。事前に住所、氏名、年齢、

        等、必要な情報をお伺いいたします。     

 

 

特定商取引法に関する表記/プライバシーポリシー

Copyright (c) Comprehensive Healing Academy of JAPAN Co.,Ltd. All Rights Reserved.